何か一つの情報に固執しすぎるて翻弄され過ぎるのは危険かもしれない

インターネットを開けばありとあらゆる情報が錯綜しています。アフィリエイトの情報でも数えきれないぐらいあって思わず翻弄されてしまいます。

情報ばかりを追い求めてもアフィリエイトの収益が上がらないので、ルレア(LUREA)で勉強しながら進めますが、商品の販売者の裏を読む力も必要に感じることがあります。

アフィリエイト塾、アフィエイトセミナーなどに結構大きな資金を投入して入会しますと、入会した塾から寄せられる情報を逃さずに、何とか収益を上げようと頑張ります。ここで気をつけたいのが、間違った情報に集中しすぎると永久に間違った情報に翻弄されて、本来の目的であるアフィリエイトの収益をが上がらないということです。

デタッチメントとコミットメント

「デタッチメント」というのは、どれほど心乱れる出来事であっても、そこから一定の距離をとり、冷静で、科学者的なまなざしで、それが何であるのか、なぜ起きたのか、どう対処すればよいのかについて徹底的に知性的に語る構えのことです。

「コミットメント」はその逆、出来事に心乱され、距離感を見失い、他者の苦しみや悲しみや喜びや怒りに共感し、当事者として困惑し、うろたえ、絶望し、すがるように希望を語る構えのことです。

このことから間違った情報にコミットメントし過ぎることは非常に危険なことがわかります。

情報リテラシー

テレビに翻弄される日本人

多くの日本人はテレビや新聞の情報を鵜呑みにしがちですが、テレビや新聞社などの大手マスコミのスポンサーが誰か、どこから収益が上がっているのか、どういう歴史をたどってきたかを見れば、マスコミが国民を愚民化させるためにあらゆる報道を捻じ曲げているのがわかります。

情報を販売している方々の中には購入者を意図的にコミットメントさせて、囲ってしまうことで収益を上げ続けることを目的としている方もいるかもしれません。

再現性のあるマーケティング、アクセスアップ、アフィリエイトなどを見極める能力という情報リテラシーがビジネスマンやアフィリエイターには必要です。

下記のバナーをクリックして頂けますとランキングに10ポイント加算されます。1日1回のみ有効です。ご協力、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

アフィリエイト商材の王道・ルレア(LUREA)

Facebook

2013年2月7日 何か一つの情報に固執しすぎるて翻弄され過ぎるのは危険かもしれない はコメントを受け付けていません。 日記