スマホ依存症と闘う韓国といわれているが日本も追随する

韓国のネット環境はとても素晴らしく、速度・安定感とも日本以上と言われています。御多分に漏れずスマホの普及率も高くwifi環境も充実しているため、スマホ依存が増えているようです。

スマホ依存が韓国に限ったことではない

 
スマホ依存は韓国に限ったことではなく、日本はもちろんあらゆる国の人々に浸透して生活するうえで不可欠なものとなりました。さらにスマホが増えて、接続スピードなども上がりますから、PCよりもスマホや小さなタブレットへ移行していくことは目に見えています。

私が運営しているブログもスマホ対応にはなっていますが、スマホユーザーの動向をそれほど追いかけてません。パソコンで閲覧する人をメインにしていますので、舵取りを大きく変更する必要があります。

スマートフォン対応のASPをさらっと調べてみますと、全然聞いたこともない会社が複数あります。

nend(ネンド) ・AD Unit(JANet)・iSmad(アクセストレード)・i-mobile(アイモバイル)・Live!Ads Click!

元々PCのASP会社が別会社にして運営しているものもあるようです。i-mobile何かのアフィリコードを掲載して、PCで閲覧したらスマホサイズの広告になってしまうのでしょうか?

いろいろ疑問満載です。

パソコンのアフィリエイトを継続しながら、スマホアフィリにもシフトしていきたいと思います。


下記のバナーをクリックして頂けますとランキングに10ポイント加算されます。ご協力、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

アフィリエイト商材の王道・ルレア(LUREA)

Facebook

2013年7月19日 スマホ依存症と闘う韓国といわれているが日本も追随する はコメントを受け付けていません。 スマートホン