iphone5sを買いながら、スマホ市場が巨大化していくことについて考えてみました

話題のiphone5sを買ってみました。iphone5を使っていましたので、それほど変化はないだろうなと思いつつ、実はいろいろ期待しながら買いました。朝8時開店でで、8時に入店すると5~6人のお客さんが手続きを待っていました。

購入した地域がローカルでしたので、意外に人が少なかったので助かりました。

30分ほど経過して私の順番になり、au iphone5s 34GB 色はグレーの購入手続きをしました。

iphone5s
 
ここまではスムーズに事が運びましたが、ここからが大変です。

auの手続き用のサーバーがダウンし手続きが全く進みません。8時30分から手続きを開始して、最終的に私の手に入ったのは11:30でした。手に入っただけましですが、サーバーダウンではどうしようもありません。
 
iphoneの人気は相変わらずですが、益々大きくなっていくスマホ市場について手続きを待ちながら考えました。
 
<スポンサードリンク>

スマホに対応していないサイト運営はあり得ない

 
日本でのスマホの普及率は意外に低く30%~40%前後です。(データの収集人数によって異なります。)このデータは全世代ですが、スマホを使用している世代別のデータはこちらです。
 
スマホ世代別
 
10代~30代では50%越えをしていて、ガラケーからスマホに移行する人は毎年増えています。利用者の増え方はそれほど極端ではありませんが、スマホを使ってのマネー市場は4兆円越えで前年比70%増です。

PCを使ってのマネー市場はそれほど変化はありませんが、常に携帯しているスマホでの買い物やサービスを受けたり、いろいろな支払いをする機会がドンドン増えています。

アフィリエイトにしてもサイトアフィリエイトからスマホ対応のアフィリエイトへ移行しています。

スマホの普及率はまだまだ上がりますし、スマホやタブレットを使用してのマネー市場はまだまだ大きくなります。飽和状態がいつの時点かは予測できませんが、成長著しいの今の時点でスマホに対応しておかないと、成熟した状態になってからでは収益を上げることが難しくなります。

中国が猛烈に成長している時期は、発売すれば何でも飛ぶように売れました。しかし、少しずつ成長が落ち着き、市場にモノが溢れ、中国国民の商品を選別するレベルもあがっていますので、以前のように簡単にモノが売れなくなっています。

スマホ市場も同じで、今は成長期ですがいずれ成熟期を迎えます。

それまでに収益を上げて成熟期でも安定した収益を上げ続けれるように、今から周到な準備が必要ですね。

<スポンサードリンク>

下記のバナーをクリックして頂けますとランキングに10ポイント加算されます。ご協力、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

アフィリエイト商材の王道・ルレア(LUREA)

Facebook

2件のコメント

  • こんにちは、
    サンやんです。

    ランクングから参りました。

    スマホ市場も飽和状態にありますね。

    購入価値が問われる所と思います・・・

    とても共感出来る記事内容に
    応援して帰ります。

    また、お邪魔させて下さいね!

    では★

    • サンやんさま

      コメントありがとうございます。

      スマホ市場はまだ伸びる余地があると思っています。
      飽和はもう少し先かなと、個人的には思います。

      今後ともよろしくお願いします。